事業内容

水産物

水産物

世界最大の面積を有するロシアは北極海からベーリング海そして日本海と、バラエティーに富んだ豊穣な漁場を持つ海域と接しております。

森川商事はロシア連邦成立前後から現地の生産者へ積極的に技術者を派遣し、厳しい生産指導の下で良質かつ安全な商品を日本へ輸入しております。

また近年の世界的な水産物に対する需要の増大によって、ロシアと日本間だけの取引に留まらず、中国や韓国など世界各地の顧客へのロシア産水産物の販売を行っております。さらにロシア国内でも水産物の需要は年々増加の傾向にあり、日本を含めた世界各地で生産された水産物のロシアへの輸出も行っております。

取扱商品
甲殻類
(カニ・エビ類)
主に極東海域で生産されたロシア産冷凍カニ(タラバガニ、ズワイガニほか)や冷凍エビ(ボタンエビ、ナンバンエビ)の輸入を行っております。
サケマス類 サハリンやカムチャッカ半島の陸上工場および加工船で漁獲生産された天然の紅鮭、白鮭、銀鮭、キングサーモンを買付し、日本国内外の顧客へ販売しております。
魚卵類 陸上工場および加工船で漁獲された原魚から、鮮度を保った状態のまま卵を冷凍したタラコ、スジコ、カズノコ等の販売を行っております。
他魚類
(タラ類、カレイ類、ニシン、
ホッケ、ツブ貝、ウニ等)
日本以外にも香港、中国、韓国など多岐にわたる顧客のニーズを元に販売を行っております。
輸出・三国間貿易 極東ロシア地域やモスクワ・サンクトペテルブルグ等のヨーロッパロシア方面へ、日本で生産された冷凍水産物、および食品加工用調味料などを輸出しております。また中国で加工された様々な水産物を、ロシアを含めたCIS諸国へ販売しております。